変成器・電気計測システム 株式会社サンジェム

HOME 〉 製品一覧 〉 LCR標準器 〉 4端子標準抵抗器WRS低抵抗シリーズ

4端子標準抵抗器WRS低抵抗シリーズ

4端子標準抵抗器WRS低抵抗シリーズ

本器は、4端子構造の固定型標準抵抗器です。抵抗値は極めて安定で交流のみならず直流においても標準器として使用出来ます。

特長

  • コネクタはバインディングポストまたは各種BNCのどちらかを選択可能です
  • 4端子対構造ですので、4端子LCRメータ等の校正用に最適です
  • 精度・温度係数・経年変化が優れている為、校正用標準器として最適です
  • 交流での低抵抗値の校正に最適です

仕様

項目/型式R0001AR0005AR001AR005AR010AR100A
公称値0.1 mΩ0.5 mΩ1 mΩ5 mΩ10 mΩ100 mΩ
調整精度*1±0.1 ~ ±5 %
温度係数±20 ppm/℃
周波数特性インダクタンス 0.1 μH以下、キャパシタンス 0.5 pF以下
最大定格2 W
寸法(W×D×H)mm約 90×36×45 mm

*1 1 kHzまたは直流においての値

  • 2,20,200 mΩ、0.05 mΩの製作も可能です。
  • 仕様は改良により予告なく変更することがあります。
  • 当社ではカタログ製品以外でも個別に最適なシステムデザインを行っていますのでご相談ください。